毎日を丁寧に暮らせたらいいな♪


by yuduki-numan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

突然ですが

こんにちは。

突然ですが本日をもって、このブログを閉鎖いたします。
長らくのご愛読、ありがとうございました。

また、どこかで
3人男子もち、ものづくりが趣味、年中ダイエットしている『ゆづき』をみかけたら
声を掛けてくださいね。

それでは~~!!
[PR]
# by yuduki-numan | 2009-10-16 17:56 | 優月のあれこれ

ある出来事

下心があったことを、お兄ちゃんがお母さんに言いつけたので
そうただけが『カービーのエアライド』ができなくなってしまった。

明らかにお兄ちゃんのせいだった。

あんなに楽しみにしてたゲームが
届いたその日に自分だけできないなんて・・・!!

でも、そこは蒼大の一番いいところ。
絶対にお兄ちゃんのせいにはしなかったし、そんなことおくびにも出さなかった。

私が「お兄ちゃんがつまんないことお母さんに言いつけたからじゃん」
とあおったら
「お兄ちゃんも今日やっていいと思ってなかったんだら、しょうがない」って。
「そうた、自分のことばっかで人のこと考えられないから」って。

「でも、拓海と蒼大の立場が逆だったら、
お兄ちゃん、たぶん、絶対蒼大のことをすごい責めたと思うよ。
それも泣きながら「てめえ、消えろよ!むかつくんだよ!!!」とかって、
すごい言ったと思うよ。」

その横で拓海も「そうだね、絶対言ってたね・・・」と苦笑。

でも、蒼大は「言わないよ。」

お前って奴はさぁ~~~、
そんなにいい奴なのに、どうしていつもそうなわけ???

ありえないほど、性格いいんじゃん!
なのに、なんでいつもそうなわけ????

蒼大だけが「大っ嫌いだから、顔も見たくないの。あっち行って。」とか
「うっとおしいから、見えない所に行って。」とか
普通に言われてしまうのだ??

でも、多分それはね・・・・。

蒼大ってそのことによってその相手を恨んだり憎んだりしないからなんだよ。
自分ひがんでしまうこともなく、
ただそうなってしまった事実を、淡々と受け入れるからなんだよ。
それをわかってて、言ってしまうんだ。

「そんなひどいこと言うお母さんは、嫌いだ!!」
・・・・・・・・・・ってならないからなんだよ。

だって、拓海はなるもん。
拓海は私が理不尽なこと言うと、明らかに気に食わない顔してふてくされるもん。

蒼大もふてくされるときはあるんだけど、
なんていうか・・・・ちょっと理由が違うんだよね。

ま、そんな出来事があり私がたくみに
「拓海よりも蒼大のほうが性格がいいってお母さんがいつも言うのはこういうことなんだよね」
っていうと、妙に納得しておりました。

そうそう、お前は外ではいい奴かもしれないけど
性格がいい・っていうのとはちょっと違うとお母さんは思っている。

ずるい・だけで性格がいい・のではないのだ。
わかったら、もうちょっと蒼大に優しくしろ!!
「かわいそうだから、蒼大にもやらせてあげてもいい?」
くらいのこと、言ってみろ!!ばかたれ!!
[PR]
# by yuduki-numan | 2009-10-10 20:03

美容院で

今日、美容院に行ったら20歳くらいの若い男の子が
髪の毛乾かしてくれたんですね。

その子が
「練習とかもあるので、終電ぎりぎりくらいになってしまって
 寝て、起きて来る・・・・って感じでですよ~~」
って嘆くので
「若いときではそれでも次の日起きれば元気でしょ。
 徹夜だってオッケーだし。
 でも年取ってくると、翌朝は仕事に行けなくなるよ~~」
って、笑ったんですよ。
もちろん、笑うとこ・笑うとこ!!

なのにその子ったら、超まじめな顔で
「・・・・・・・やっぱり違いますか??」
って、聞くのよ~~~~@@

あたしってそんなにおばあさんに見えるの!!??
あなたから見たら!!??

なんか、かわいくって・・・・笑っちゃうような、傷ついちゃうような
とっても複雑な気分でした・・・・・  ; ;
[PR]
# by yuduki-numan | 2009-09-21 18:27 | 優月のあれこれ

脱・デブ!!

まったりしてました、夏休み・・・。
今日から学校が始まりました。

なんと、私6キロも太ってしまいました@@!!
お買い物しててはたと鏡に映る自分を見てびっくり!!

また、今日からダイエット宣言します!!
1ヶ月で5キロ!!!

・・・・・・・・・・・落としたい・・・・・・・・・
[PR]
# by yuduki-numan | 2009-08-28 17:27

次男

ここのところ、子どもについてしみじみ考えていてね・・・。

ま~、それはそれでおいといて、

次男がね、すっごくかわいいんですわ♪
このブログでは、次男のことをけちょんけちょんにけなしてきた私ですが
最近は、まぁあきれるほどの変わりよう!!
私が・です^^;

たぶん、次男も理性がすごく発達したおかげで人間に近づき、
私の怒りの触覚に触れることが少なくなった・とうい効果から
私の理想の男子に反応する触覚が研ぎ澄まされ、
次男が本来持っていた、男としての魅力的な部分が
それにビビビっと反応してきた・・・・

と言う感じでしょうか。

本来、奴は性格のいい、さっぱりとして後味がよく
男らしい、自分の正義を自分の中に持っている
人間としては大変魅力的な人だったのでした。

それが、今まではだらしが無く・見ようによっては理不尽で自分勝手
(これは自分の正義に反していたからであって・今思えば^^)
そんな身内にとってはものすごく扱いづらい面ばかりが際立って
その他の奴のいい面は、全くかき消されていたのでした。

ところが、最近になって
実は奴は、外では大変評判がいいらしい・・・・と言うことが判明し、

あらためて、しみじみと、
彼を見直してみたんです・・・・。

そしたらね・・・・・、

なんだ!!けっこういい奴じゃん!!

・・・・てな、ものすご~~く単純な発見に至ったわけなんですな。

そして、それからというもの、
奴・3年になるのにまだちゅう♡とかしてくれるし*^^*
静かに根気よく説明すれば、ほかの誰よりも深く理解してくれるし、
こっちの出方・見方次第で、
同じ人間がこんなにも可愛い子ちゃんになっちゃうのね~♡♡♡・・てな感じなんです。

失礼いたしました、本当に。
[PR]
# by yuduki-numan | 2009-07-27 12:12 | 男3人の子育て

引き続き・・・

私って主婦じゃないですか。
キューリ婦人でもなければ、アインシュタインでもない、
ふつうの主婦じゃないですか。

では、何のために生まれてきたのでしょう?
・・・・と考えるわけなのです。

行き着くところ、動物としての最大の使命、
『次世代にDNAを引き継ぐこと』・・・・?

異論反論オブジェクション!!
って、言われちゃいそうなんですけど言っちゃいます!
(・・・・・・・・・・・古かったです、すいません)

ま、とりあえず3人の子どもを産んでいるということで
最低の使命は果たしているのではないか。
でも、それは最低・でしかないわけです。
例えば、それらが人殺しにでもなろうものなら
それこそ本末転倒になるわけでそれだけは避けなければいけない。

そして、子どもたちが唯一次世代に残せる私の生きた証だとしたら・・・・

な~~んて、とっても大げさなこと考えてしまうんですね^^;

ま、でも大げさに聞こえるようですが
実は当たり前のことなのかもしれない。
子どもたちが、私の「生まれてきた意味」になるのかもしれない。
そうしたら、自分の着る服より自分の食べる食べ物より
もっとほかに気を使わなければいけないところがあるのではないか・・・・?
もちろんそれは、過保護にすることでも
じゅくに行かせる事でもない、(ま、行かせてもいいですけど^^)

なんていうのか、もっともっと本質的な、
もっともっと人間としての根本にある何か・・・・・。
私のそんな「信念」を引き継いでみたいのです。

見方によっては、私はものすごく傲慢なのかもしれない。
ただ、親っていうのはそれくらいぶれない本筋が必要なんではないか?
とういのが、昔からの私の思うところなのです。

そして、それは子どもたちが成長してみないとわからない。
それも、ものすご~~く大人にならないとわからない。
なので、ここでこんなことをのたまわる私は
なんと大胆不敵な行動にでているのでしょう!!
・・・・・・・・・・と自分がそら恐ろしくもなるのです。
[PR]
# by yuduki-numan | 2009-07-18 23:03 | 優月のあれこれ

『死』について

時々、ふと考える。

死・について考えるって言うと
夫は「まだお前は半分生きていない。」と言う。

でもね、私の考えている『死』は自分の死ではないの。

あくまで、広く、むしろ自分以外の人の死・なのです。

明日、もし万が一あなたに何かあって永遠に会えないことになったとしたら
私必ず「なぜ、こうしなかったんだろう、ああしなかったんだろう」って
毎日毎日後悔して暮らすと思う。

でも、だからって言って何をすれば後悔無くあなたを見送れるのかと思ったら
そんなことは100%ありえないことなのではないか?

でもそれでもその後悔をひとつでも減らせるように
そんなことを毎日考えて暮らしていたら
=イコール・
一般に言う「一瞬一瞬を大事に生きる」ってことにつながるのです。

つまり、『死』を考えるってことは『生』を考えるってことにつながるわけなんですね。

人は生まれた瞬間から死に向かって歩いていくと言いますが
まさしくそれは本当で、
だとしたら人はなぜ生まれて、なぜ死んでいくのでしょうか・・・・。

そんなことを考えて、楽しく遊んでいる子どもたちを眺めるとき
なんだかすご~く悲しくなって涙があふれてしまうのです。
[PR]
# by yuduki-numan | 2009-07-08 21:26 | 優月のあれこれ

切なくって;;

もう少し前の話題になりますが、

亡くなってしまいましたね・・・マイケルさん。

私、生まれて初めて買ったアルバムは
マイケルジャクソンのスリラーでした。

このたび、あらゆるPVを見てみると
すばらしいですね、やっぱり。
すっごくかっこいいです。
日本にも、ほかの国にも歌って踊れるアーティスト・って人がいっぱいいますが

ん~~~、やっぱ、すごいです、マイケルさん。
[PR]
# by yuduki-numan | 2009-07-03 13:27
次男のそうちゃん、
おもむろに自分の部屋から
チャレンジのおまけについていた『だじゃれブック』を持ってきて
3男のひろくんに言うことには

「ね~ね~、ひろ~、だじゃれごっこしよ~。
 先に降参って言って人が負けね。
 はい、先攻後攻き~めっぴ!」(勝手にちょき)

このかん、ひろくんにぐうの一言さえ言うチャンスを与えず・・^^;

何のことかわからずとりあえずぐ~を出してみたひろ。

「はい!じゃソウタが先ね、
 『太陽は出たけどまだねむたいよう』
 はい!じゃあつぎはひろ!」

そしてこの間も、ひろくんにぐうの一言さえいうチャンスを与えず・・^^;

もちろんなんのことかさっぱりわからず

「はい、ひろ負け~~」
と勝手な勝敗で、負け言い渡されたひろ。

なんだかわからないけど、負けて悔しい。


・・・・・・・・・わかるよ、わかる。
[PR]
# by yuduki-numan | 2009-06-26 21:50 | 男3人の子育て

鎌倉散策 その3


a0053680_202037.jpg a0053680_20201576.jpg








最近鎌倉を歩くことが多い。
鎌倉に凝ってる友達が、本当に週1のペースで誘ってくれるの~^^;
(でもお・お財布が・・・!あなたにはついていけません!!)

今回の写真は夫と紫陽花を見に行った帰りに寄ったお店。
すごく素敵な雑貨屋さんと、アンティーク(リサイクル?)家具屋さん。

もう、目が~~!!くぎ釘付けでした^^。
でもね、お持ち帰りはなし。
だって、夫の誕生日、私ばっかり欲しいもの買ってたら
なんだか申し訳ないし・・・。

時間が足りなくてランチは、ラーメンでした。
本当はもうちょっと素敵なお店に入りたかったけどね、
男の人ってね、おなかに入れば何でもいいみたいで^^;

行けば行くほど入りたいお店が増える町なのでした。
[PR]
# by yuduki-numan | 2009-06-24 20:25 | 優月のあれこれ

ためしてみて~~♪

a0053680_1025822.jpg
ここのところ、ず~~っとボサノバを聞いていた私でしたが
遅ればせながら、再びはまっております。
『Craig David』
かっちょい~~っす~~~♡

アルバム自体はずっと前に出たもんです。
ただ勝手に私の中の何かのリズムが急に
デイビッド~~~~♡ になっただけで^^;



それからね、先日ラーメン屋さんで出てきたお茶で
『ルイボスティー』ってのがあるんですが
かなり気に入ってます~~♪
子供に飲ませてたら高くつくので、
内緒でせっせと沸かして、毎日楽しんでおります^^。
[PR]
# by yuduki-numan | 2009-06-17 10:30 | 優月のあれこれ

子育ての感動

近所に長男と同い年で、
なんとな~くいじられキャラの子がいるんですけど
先日、その子が公園で嫌がらせされて
半べそかいてたんです。

その時、長男はその場にはいなかったので
帰ってきたとき、
「何であの子はあんなに優しいのに、意地悪されちゃうのかね~」
って長男と話してたら

「優しいから・だよ」
って・・・・。

あ~~、こいつわかってんじゃん♪
って、なんだかすごくうれしくなってしまいました。

「すぐ泣くからだよ」とかって、子供なら言いそうじゃん?
なのに、「優しいからだよ。」って・・・・。

それで「大丈夫、この子は多勢で弱いものをいじめたりするような人間ではない」
と、確信しました。

もしかしたら、あなたにも意地悪をするひとがいるかもしれないけど
自分が自分に恥ずかしいことをしないで生きていたら
きっとあなたを信じて味方になってくれる友達がいるはずです!

それでも心が折れそうなときは母ちゃんを信じなさい!!
[PR]
# by yuduki-numan | 2009-06-16 08:55 | 男3人の子育て

3代目のソファ

a0053680_1838428.jpg


ソファ買ったんです。
前のソファは見た目がすごく気に入ってたのに、
やっぱり安物ははずれると大変で・・・・;;;

でも、このソファも
「展示品処分!30%オフ!!」に惹かれて
ついつい衝動買いしてしまう私。
来てみたら足ががたがたで座れなかったんですよ;;

まぁ、それは新しい足を送ってくれるということで
解決したのでいいんですが、
なんか家具にはあんまりついてないみたい。

ただ、サイズは私の希望にぴったりだし、
デザインも大好きなんで、
しばらくはまた「おうち大好き~♪」とか言って
引きこもりになってるかも^^;
[PR]
# by yuduki-numan | 2009-06-11 18:43 | my home

長男

6年生の長男、
最近すご~くいい子で信用していたんです。

でも、それもつかの間
反抗期に足をつっこんでいます。

反抗期の子供って、ものすごい理不尽なことを
正々堂々と言ってのけるし、
自分が不機嫌なのは周りのせいだから
何を言ってもこっちが腹が立つばかりなのです。

なので、しばらくはあきらめる。
はらわた煮えくり返るような怒りもあるが
それでもあきらめる。

パワーの無駄遣い、です。ホント。
[PR]
# by yuduki-numan | 2009-06-07 21:23 | 男3人の子育て

最近


最近次男のソウタが、近所の仲良しさんとあんまり約束してこない。

「なぜ?」と聞くと
「○ーくんはさ、誰かのうちに行くことが多くてさ、
 ソウタはあんまり人んち行くの好きじゃないんだよね~」
「え~、なんで?」
「だって、・・・・・なんか気を使うじゃん。静かにしなきゃいけないかな~とか。」

!!@@!!

ふぅん・・・・・、
なんかソウタには時々びっくりさせられるんだよね。

ま、気ぃ使え!・・・・・・・・・・・・って感じではあるんですが^^;
[PR]
# by yuduki-numan | 2009-06-05 22:08 | 男3人の子育て